『堕天使は薄い本を閉じて2020』

【あらすじ】
豊洲奈那はかなりニッチな同人作家。彼女の頭の中は鉄道擬人化BLの妄想でいっぱいだ。
「いや、マジで半蔵門線と銀座線はホモだからっ」
そんなヲタ活を手伝う新橋美愉は、密かに奈那への淡い気持ちを抱いてる。どうしたら奈那
は無機物のホモより自分に振り向いてくれるだろう……。
「奈那、私はね……貴女とゆりかもめの関係で結ばれたい!!」
2018年、2019年5月に上演して大好評を得た今作品が、1年の時を経て黒薔薇少女地獄公演でおなじみのキャストも出演し、E-Stage Topia公演として更にアップデート!
薔薇なんだか百合なんだかなラブコメディ、発車します!!

期間 2020/04/30 (木)~2020/05/10 (日)
劇場 上野ストアハウス
出演
  • 【内】榎あづさ
  • 【外】さかいかな
  • 【内】神村風子
  • 【外】有栖川姫子
  • 【内】桜井あゆ
  • 【外】長島光那
  • 【内】山川浩太郎
  • 【外】金純樹
  • 【内】柿原悠希
  • 【外】甲斐優風汰
  • 【内】近藤哲也
  • 【外】黒川一将
  • 【内】森本圭吾
  • 【外】金川翔
  • 【内】秋月栄志
  • 【外】宮崎利貴
  • 【内】雪入みさき
  • 【外】中尾瑞希
  • 【内】えなえ
  • 【外】梶愛海
  • 【内】飯吉優
  • 【外】柚木那夏
  • 【内】羽田亜未
  • 【外】時田笑里
  • 【内】神藤ゆずか
  • 【外】有栖沙
  • 【内】八ッ橋さい子
  • 【外】井上麗夢
  • 【内】永田祥子
  • 【外】永瀬葵子
  • 【内】栗原みさ
  • 【外】鈴木千菜実
  • (【内】…TEAM内回り/【外】…TEAM外回り)
脚本
  • 太田守信(黒薔薇少女地獄)
演出
  • 太田守信(黒薔薇少女地獄)
サイト

https://e-stagetopia.stage.corich.jp/

※正式な公式情報は公式サイトでご確認ください。

スタッフ 【総合監修】若宮亮(エムキチビート)

【演出助手】神藤ゆずか
【舞台監督】逸見輝羊(STAGE COMPANY)
【照明】河上賢一(ラセンス)
【音響】堀江潤
【音楽】永井カイル
【舞台美術】古謝里沙
【デザイナー】北田岳史
【フライヤーイラスト】愛乃嘘子
【カメラマン】中塚健仁
【票券・制作】清水瑞希(企画演劇集団ボクラ団義)
【当日制作】小林博明(エムキチビート)・淺田妃奈子(MIMOZA)
【プロデューサー】若宮亮(エムキチビート)・清弘樹(三栄町LIVE)
【企画・製作】E-Stage Topic
その他注意事項

上野ストアハウス(東京都)

期間 2020/04/30 (木)~2020/05/10 (日)
タイム
テーブル
劇場 上野ストアハウス
料金 5,000円 ~ 8,000円
【発売日】2020/03/10 (火)
チケット取扱

powered byCoRich舞台芸術!